BLOG

ご報告〜神戸市内の施設の皆様へ

投稿日:

このたびは、多くの皆様のおかげで素晴らしい機会を与えて頂きまして、
本当にありがとうございました。

今回、一般のお客様枠とは別に、別枠で、神戸市の社会福祉協議会さま、女性や子どもを支援するNPO法人さま、不登校の子ども達が通うフリースクールさまなど、おもに施設にいる子どもたちと、引率して下さる大人の皆さんにも、舞台をゆっくりと鑑賞する体験をして頂き、子ども達と会場の皆さんと一緒に、音楽と芸術を通してゆたかな時間を分かち合う方法を探る試みをさせて頂きました。

ご協力頂きました皆様、本当に、ありがとうございました!

内容に関しては、「最も必要とされている場所に、本当に良いものを届ける」ということだけに集中しました。子ども達の心にまっすぐに届くものは、本当に温かい愛情に溢れる創り手が心をこめて創った手作りの良いものだと信じる気持ちだけで実行に移しました。

じつは、この取り組みを最初から知っていたのは、うちの稽古場のメンバーだけでした。
これは、私のとても個人的な考えであり、それを協力下さる皆さんにも押し付けることは出来ないと考えていました。
しかし、まだお話する前の時点で、作品、演奏、楽器、舞台装置、関わって下さったプロフェッショナルの方々全員の皆さんが、あらゆる部分からご協力下さり、目指していたことを自然に達成できることとなり「舞台や音楽の全ての創り手」と、「ご来場頂いたお客様と支援者さま」、「子ども達を支える団体」との三者が、子ども達のために共同で設ける場という理想を達成できました。

ありがとうございます!

私自身は、この試みを継続するには勉強がもっと必要だと痛感させられることばかりでした。
届けたい子どもたちの顔がどうしても見えず、そこにたどり着くまでの壁の厚さを感じながら、公演前日まで、一切あきらめず、ひたすら前進したせいで、前日、当日と大変な思いをさせてしまった団体さまもいらっしゃいました。

でも終演後、そんな皆さんにも、理屈抜きで心から楽しんで頂けたことが分かり、ご来場頂いた皆さんに、「子ども達に聴かせたい」と言って頂けた時は、本当に嬉しかったです。

今後ともご指導ご鞭撻の程、どうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございました!

【ご協力頂いた皆様】
神戸市社会福祉協議会さまと神戸市内の全施設の皆様
神出学園さま
神戸市教育委員会さま
芦屋市立芦屋山手小学校さま
神戸市立小寺小学校さま
桑ノ木幼稚園さま
神戸市立盲学校さま

 

足立七海

-BLOG

Copyright© 七海Official website , 2019 All Rights Reserved.