BLOG

和太鼓打師・山本麻琴さんメッセージ〜「風の太鼓」11月神戸初演案内2

投稿日:

photo:Toshiyuki Hiramatsu

御諏訪太鼓伝承者・太鼓打師:山本麻琴
Makoto Yamamoto
Traditional Taiko player from Nagano
今回は、「阿修羅」(小口大八作)を演奏して下さいます。

いよいよ、公演まであと一ヶ月となりました!

先日から、公演にまつわる様々なご紹介をさせて頂いております。
もうチケットをご購入頂いた皆さんも、これから!という皆さんも、
楽しんで読んで頂けたら嬉しいです!

兵庫、長野、東京の3カ所から演奏家の皆さんが神戸に集って音楽を奏でる今回、
お2人目にご紹介するのは、長野県よりお越し頂く山本麻琴さんです。

 

「麻琴さんと楽器との出会いの瞬間」

出会った瞬間の記憶は残っていませんが、2歳半から御諏訪太鼓の子供教室に通いはじめたと聞いています。太鼓を始めさせようとしたきっかけを聞いたことがあります。御諏訪太鼓子供会の演奏中に私が自由に踊り始めたそうです。
それをみた父(後の師匠)は、今が太鼓を始める時だと思い、母と一緒に通わせることを決めたと言っておりました。

「皆さんのジャンルの成り立ち(歴史や編成)、楽器について教えて下さい」

和太鼓の中で最も一般的なスタイルとなった、組太鼓というジャンルを創案・完成をさせて普及したのが御諏訪太鼓になります。

御諏訪太鼓の歴史は、大国主の子である建御名方(タケミナカタ)のみことを祀る諏訪大社の太々神楽、鼓舞楽の伝承です。戦国時代には武田信玄により諏訪太鼓21人衆と呼ばれる陣太鼓衆が結成され、将兵士気の鼓舞をはかり武田勢の戦意をたかめたと古文書にも記させている民俗芸能です。
明治を境に伝承が途絶えていましたが、1951年(昭和26年)に宗家小口大八によって復元され、御諏訪太鼓の特色である本来リズム楽器の太鼓をオーケストラに仕上げたスタイル、複式複打法(組太鼓)が創案・完成。国内外に広く普及してきました。

「1人の演奏家として、どんな境地を目指していますか」

太鼓には様々な側面があり、どれも太鼓によって表現できる有様だと思います。
バチを握り、一振りすれば音が鳴る。単純明快だからこそ老若男女、世界中の人々が太鼓の魅力に惹きつけられています。
この「ドン」や「ドーン」という音、その打ち鳴らす音で伝えたいことの根源は祈願と感謝です。
「祈り」「願い」「感謝」を一心に届けられるよう精進を重ねることによって、数千万人以上いるであろう太鼓打ちの中で唯一無二の「鼓の音」が打ち鳴らせるようになりたい。その太鼓の響き・轟・余韻によって「魂を揺らし、魂を鎮める」ようになることが境地です。

「子どもたちや人々に伝えたいことなど、メッセージ」

現代社会は難しく考えなければいけないことが多くあります。
経験する前に答えを課せられていることで、挑戦する意欲を削がれることもあるでしょう。
でも、根本的なところはシンプルなはずです。
人は人であり、それ以上でもそれ以下でもない。
人しかできないことがあるのです。
「人は成長することを宿命づけられて生まれてきた」という話しを聞いたことがあります。
成長することを止めた時に人であることを諦めてしまうのです。
この諦めは、肉体的な諦めだけでなく精神的な諦めも指すのだと私は認識しています。
誰かが見つけ、提言した答えに従うだけでなく、自ら成長する機会を得ようとする姿勢。
そんな人間で有りたいと私は思いますし、伝えたいです。

麻琴さん、素敵なメッセージをありがとうございました!
麻琴さんのプロフィールはコチラ

作曲家と演奏家による組太鼓新作公演vol.1

風の太鼓〜インドラの網(宮沢賢治)によせて
山本麻琴「阿修羅」(小口大八作曲)
「みずほの国の米のうた〜兵庫の作業唄より」(作:足立七海)

◆日時:2019年11月2日(土) 開場17:00 開演17:30
◆場所:新長田勤労市民センター別館・ピフレホール(兵庫県神戸市)
JR/新長田駅、神戸市営地下鉄/新長田駅より徒歩1分
山陽電鉄/西代駅から徒歩7分

◆出演:足立七海(太鼓・うた)・創作和楽団「郷音舎」
◆ゲスト出演:あかる潤(笛)・中村華子(笙)・山本麻琴(太鼓)

◆入場料:前売2500円/当日3000円/未就学児膝上無料

【チケットの発売場所】

●郷音舎(まとめてのお申し込み受付も致します)

1、メールフォームより

以下にお名前、お電話番号、メールアドレスとご希望枚数をそえてお申し込み下さい。
うまく入力できない場合、3日経っても返信がない場合は、おそれいりますが、
satoototaiko★gmail.com(★を@に変えてお送り下さい)か
080-6166-5519までご連絡下さい。

メールフォームはこちら

●イープラスでお申し込み
https://eplus.jp/sf/detail/3019200001-P0030001

クレジットカード、コンビニ/ATM(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン・ミニストップ、ペイジー対応ATM)でお支払い可能
受取方法 は、配送【宅配便】、セブン-イレブン、ファミリーマートが選べます。

 

次回はフライヤーの版画の作者・菅原はじめさんです。

-BLOG

Copyright© 七海Official website , 2019 All Rights Reserved.